抜けた歯を保管するための乳歯ケース

乳歯ケース

生後7ヶ月頃から生えはじめる小さな乳歯、パパ、ママにも沢山磨いてもらった乳歯も6歳前後から永久歯へと生えかわります。昔は屋根の上や下に投げたりと保管していませんでしたが、今の時代大切に保管しておきたいと思うパパやママも多いのではないでしょうか?でもどうやって保管すればよいのか?どんなケースがあるか?よくわからないですよね?
ここでは、乳歯の保存方法、乳歯ケースの選び方などを紹介しますので参考にしてみて下さい。

乳歯の保存方法とは?

昔から乳歯が抜けたら、上の乳歯は縁の下へ下の乳歯は屋根に放り投げれば、永久歯が丈夫に生えてくると言われていますね。一昔前まではこれが一般的でしたが、今は保管するというご家庭も多いようです。しかし、実際保管するとなると細菌が繁殖してしまいます。

家庭でできる乳歯の洗浄方法

用意する物

  • オキシドール
  • 古い歯ブラシ
  • つまようじ
  • ペットボトルの蓋
  • ティッシュ又はコットン

洗浄方法

  1. ペットボトルの蓋にオキシドールと乳歯を入れる。
  2. 一晩漬けおきしたら洗い流す(落ちにくい汚れはつまようじや古い歯ブラシで洗いましょう)
  3. ティッシュ又はコットンの上で乾燥させる。

以上の工程で洗浄を行うと白くてきれいな状態で乳歯を保存することができます、

乳歯ケースの選びかた

保管方法
丸ごと全て保管するか、思い出に1本だけ保管するかでも、使用するケースが異なりますのでどちらにするか決めてからケースを探しましょう。全て保管する場合は20個穴の空いている物を選びましょう。
素材
ケースの素材はおおまかに桐などを使用する「木製」、カラフルなデザインなどもある「プラスチック製」があります。特に桐で作られる物は湿気も抑えてカビなどの繁殖も防いでくれます。
デザイン
デザインもさまざまで、キャラクターの物から、子供の名前入りや、フォトフレームがついている物、一本一本抜けた日付が記入できる物などがあります。
それでは、どんな乳歯ケースがあるのかいくつか紹介していきますので参考にしてください。

乳歯ケース 名前入り ティース君 桐箱

価格・・・・・3780円~
サイズ・・・・11㎝×10.5㎝×3㎝
素材・・・・・桐・アクリル・磁石
ティース君のお顔が可愛い乳歯20本保管できる名前入り乳歯ケースです。デザインは可愛い9種類の表情の中から選べます。素材は通気性の良い桐を職人さんが妥協せずに滑らかに丁寧に磨いて仕上げました。マグネット付きの蓋なので歯がこぼれ落ちる心配もありません。一本一本抜けた日の日付が記入できます。

乳歯ケース 乳歯のお部屋2 全5色

価格・・・・・1080円~
サイズ・・・・5.4㎝×5㎝×2.7㎝
素材・・・・・プラスチック樹脂
プラスチックのコンパクトな乳歯ケースです。
値段も1080円とお買い得で、自分でプリクラを貼ったり、デコレーションをしたりカスタマイズできます。ミニピンセット・日付シール・お名前シールつきです。日本製なので安心です。

乳歯ケース 乳歯入れ

価格・・・・・480円~
サイズ・・・・3.6㎝×3㎝×4.5㎝
素材・・・・・天然木(ゴムの木)・ゴム製
天然木に描かれている笑顔が可愛い乳歯ケースです。全7色です。思い出の1本を保管してもよいですし、何色か揃えて保管してもよいですね。また、ママのピアス入れなどにもお使いになれます。

メモリケースおいたち小箱ウィッシュ

価格・・・・・8100円~
サイズ・・・・25㎝×16.5㎝×6.8㎝
素材・・・・・桐・アクリル
乳歯・へその緒・ネームバンドや産毛・母子手帳・ペンや筆なども収納でき、総桐材で湿気や防臭効果のあるケースです。子供の思い出がバラバラに保管してまとめたい方には便利なケースです。
蓋には丁寧に手書きの名前が入ります。
出産祝いの贈り物としても喜ばれます。

名入り無料 干支デザイン乳歯ケース3

価格・・・・・1997円~
サイズ・・・・26.5㎝×7.8㎝×2㎝
素材・・・・・桐材
蓋の部分に干支と名前と生年月日が彫刻される乳歯ケースです。湿度調節に優れた桐材を使用し20本の乳歯をすべて保管できます。日付が記録できるプレートと抜けてもすぐ保管できるピンセットと綿がセットになっています。

ベビートウースアルバム 乳歯ケース

価格・・・・・2980円~
サイズ・・・・17.2㎝×15.2㎝×2.4㎝
素材・・・・・プラスチック他
アメリカ生まれの絵本のような可愛い乳歯ケースです。乳歯ケース・写真を貼れるスペース・歯が抜けた日時の記録や思い出コメントなども記入できます。扉の部分はマグネットでぴったり閉まります。

乳歯ケース カメラ型

価格・・・・・2138円~
サイズ・・・・14㎝×10㎝×5.5㎝
素材・・・・・木製
カメラの形がユニークで可愛いカメラ型の乳歯ケースです。付属のシールを貼れば、誕生日・生まれた時の身長・体重・乳歯が抜けた日まで記入することができます。インテリアとしても飾れますし、子供が巣立つ日にプレゼントとして渡してもよいでしょう。

以上7種類の乳歯ケースを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
さまざまな乳歯ケースがありましたね。
生まれて初めてはえてきた乳歯を乳歯ケースに入れて大切に保管してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です