室内遊具(ジャングルジム・滑り台)

ジャングルジム・滑り台

雨の日や暑い夏の日子供を連れて公園にもいけないし…お家で力が有り余っている子供をどう発散させるか、ママも悩みますね。
そんな時室内で遊べる遊具があれば子供も楽しく運動しながら遊ぶことができます。
今は、ジャングルジム・滑り台・ブランコ・トランポリンなど室内遊具の種類もとても豊富で迷ってしまいますね。

今回は、その中でも、ジャングルジムと滑り台を紹介します。
お家の遊具を置く場所も考えながら、子供が楽しく安全に遊べる遊具の購入を検討してみてはいかがでしょうか?
それではどんな、ジャングルジムと滑り台があるのかいくつか紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

室内でも遊べるおすすめジャングルジムと滑り台

ヤトミ 折りたたみできる滑り台

価格・・・・・3600円~
対象年齢・・・1歳半~
サイズ・・・・幅58.5㎝×奥行100㎝×高さ70.5㎝
耐荷重・・・・・50㎏
工具を使わず簡単に組み立て出来るコンパクトな滑り台です。
色もカラフルです。使わない付きは簡単に折りたためます。比較的安価でお掃除も楽々です。

プレミアム 折りたたみロングスロープキッズパーク ノナカワールド

価格・・・・・22800円~
対象年齢・・・2歳~5歳
サイズ・・・・幅151㎝×奥行157㎝×高さ102㎝
重量・・・・・13.4㎏
リビングとの色合いを意識し白を基調とした滑り台とジャングルジムとブランコが一体型になった遊具です。成長に合わせて滑り台の高さも2段階高さが調節できます。ブランコの座席を取ると鉄棒としても使用できます。
折りたたんでコンパクトにもなります。

現役ママが考えたジャングルジム滑り台付き

価格・・・・・19800円~
対象年齢・・・2歳~6歳
サイズ・・・・幅106㎝×奥行132㎝×高さ70㎝
重量・・・・・11㎏
耐荷重・・・・50㎏
現役ママが考えたジャングルジムとすべり台の遊具です。木のぬくもりを感じる天然パイン材を使用。ぐらつかない滑り止め付き、床への傷も防止できるようにクッションシールの滑り止めです。角は全て危なくないように丸く仕上げています。

YaYa 3in1スクールバス 滑り台

価格・・・・・29980円~
対象年齢・・・2歳~6歳
サイズ・・・・幅115㎝×奥行200㎝×高さ105㎝
子供が喜ぶバス付き滑り台です。黄色いかっこいいバスにはメロディ機能付きハンドルで運転手気分になれます。バスの中にボールを入れればボールプールとしても遊べます。

リンゴの木プレミアム&滑り台ツリー・アクティビティ・プレイハウス

価格・・・・・64980円~
対象年齢・・・3歳~
サイズ・・・・幅200㎝×奥行125㎝×高さ139㎝
重量・・・・・31㎏
リンゴの木が可愛い屋内でも屋外でも楽しめる滑り台です。両側のはしごから登って全長150㎝のゆるやかでうねうねとした滑り台は大興奮でしょう。また、プレイジムの中にはテーブルとベンチ付きです。お絵かきをしたり勉強もできます。

ピープル 白いわんぱくジムジャングルジム 滑り台

価格・・・・・15300円~
対象年齢・・・8カ月~
サイズ・・・・4段ジム時幅97㎝×奥行152.5㎝×高さ97㎝
重量・・・・・12.5㎏
4段になるジャングルジムと滑り台です。
8カ月からまずはジャングルジム部分を使用してベビーサークルとして遊べます。その後は滑り台を取り付け成長と共にジャングルジムの高さを4段まで高くすることができ長く遊べます。

トイモンスターモンキージャングルジムクライマー

価格・・・・・15300円~
対象年齢・・・3歳~
サイズ・・・・幅178㎝×高さ119㎝
耐荷重・・・・70㎏
3歳頃から使用できるジャングルジムです。
プラスチック製ジャングルジムで組立も簡単です。ジャングルジムに登ることで全身を鍛えて子供の成長にも良いでしょう。

以上7種類のジャングルジムと滑り台を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
室内に体を動かせる遊具があると雨の日でも暑い日でも子供のストレスも少しは解消できるのではないでしょうか?
ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?
※設置の際は障害になるものは周りにないか十分確認し、タンスや壁から室内遊具を1m以上離し、安全に配慮し子供を遊ばせましょう。
騒音防止の為、畳や床にクッションを敷く配慮をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です