三輪車のタイプ紹介とおすすめ三輪車

三輪車

赤ちゃんが外で初めて遊ぶ遊具と言えば三輪車ですね。三輪車を購入せずに、補助輪付きの自転車やランニングバイクなどを購入される方も多いと思いますが、以外にも自転車より三輪車の方が筋力を使うことをご存じでしょうか?
1歳くらいの子にいきなり三輪車を与えてもすぐに漕ぐことはできないでしょう。
それは、自転車のようにチェーンも付いていないので、三輪車の方が漕ぎ出しに力がいるからます。太ももの前側の筋力や背筋を使い全身運動にもなり子供の運動能力の発達の為にもとても良いアイテムです。
今の時代は沢山の種類の三輪車が販売されていてどれがいいのか迷いますね。
ここでは、三輪車の乗れる期間、タイプ、選び方などを紹介していきます。

三輪車の乗れる期間

三輪車の対象年齢をみるとだいたい、1歳半~3歳頃までです。商品によっては10カ月から乗れる三輪車もありますので、購入時に確認してみて下さい。

三輪車のタイプ

  1. スタンダードタイプ
    シンプルに余計な物がついていないのがスタンダードタイプです。
  2. 折りたたみタイプ
    三輪車を折りたたんで持ち運びもできます。また、コンパクトになるので収納も助かります。
  3. 手押し棒付きタイプ
    子供自身で漕げない時に手押し棒があるとママも腰を屈まずに操作できます。棒がついているだけのタイプと、右左に操作できるタイプがあります。
  4. ベビーカーと兼用タイプ
    サンシェードや大き目のかごが付いていて、ベビーカー代わりとして使用できるタイプです。
  5. トイ付きタイプ
    音が鳴ったり、レバーやハンドル付きで、子供の興味を誘うタイプです。
  6. 変身タイプ
    三輪車だけでなく、ランニングバイクや足蹴りバイクなどに変身できるタイプです。

三輪車の選び方

車に乗せて公園などに持っていく場合は、折りたたみがお勧めです。ベビーカーとしても使用したいならサンチェードが大きい兼用タイプが良いでしょう。また、1歳前後で乗るなら手押し棒付きがお勧めです。2歳頃ならシンプルなタイプでも良いでしょう。

それではどんな、三輪車があるのかいくつか紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

折りたたみ式iimo イーモトライシクル

価格・・・・・12800円
対象年齢・・・1歳半~4歳11カ月頃
サイズ・・・・幅42㎝×奥行78㎝×高さ97㎝
重量・・・・・7㎏
自立式折りたたみ三輪車です。着脱式ソフトガードで子供を落車から守ります。折りたたみステップもついており、ペダルをこがない時は足がおけます。
手押し棒が付いていて、左右にママがカジキリもできます。また折りたたみ時に手押し棒もコンパクトに折りたためて邪魔になりません。

コベアーズ 豆ダッシュ三輪車

価格・・・・・4800円
対象年齢・・・1歳半~4歳11カ月頃
サイズ・・・・幅38㎝×奥行56㎝×高さ53.5㎝
重量・・・・・3.5㎏
なんだか昔懐かしいシンプルな三輪車です。
タイヤはゴム製、座席の下には乗り心地を良くする為大きなばねが付いています。
ステップ付きなので、蹴っても遊べます。
軽量設計で楽に持ち運べます。価格は比較的安価です。

ネビオ 三輪車かじとり大型タイヤ幌付き COGOT

価格・・・・・14800円
対象年齢・・・1歳半~5歳頃
サイズ・・・・幅52㎝×奥行100㎝×高さ104㎝
重量・・・・・約12.5㎏
ベビーカー兼用の三輪車です。ガードと股ベルトで安全面もばっちり。大きなゴム製のタイヤで押しやすく乗り心地も最高です。大きなサンシェードで光もさえぎります。かごとハンドルにポーチも付いていて荷物を収納できます。最初はベビーカーとして子供が大きくなると三輪車として5歳くらいまで使用できます。

へんしん! サンライダー

価格・・・・・14038円
対象年齢・・・1歳半~5歳頃
サイズ・・・・三輪車幅46㎝×奥行74㎝×高さ90㎝
・・・・ランニングバイク幅39㎝×奥行74㎝×高さ52㎝
重量・・・・・約5㎏
三輪車からランニングバイクに変身できる三輪車です。三輪車時はかじ取り手押し棒付きで、後ろからコントロールできます。
三輪車が終わったらランニングバイクへ変身できるので、長く使用できます。

アンパンマンデラックス2 レッドブザーつきおでかけ三輪車

価格・・・・・18144円
対象年齢・・・1歳半~4歳11カ月頃
サイズ・・・・幅47.5㎝×奥行75㎝×高さ100㎝
重量・・・・・8㎏
トイ付き三輪車です。人気のアンパンマンのデザインで、おしゃべりICブザー付きで2種類のメロディ、アンパンマンとバイキンマンが楽しくおしゃべりします。ハンドル付きでハンドルまわして子供もドライブ気分になれるでしょう。

MINI 折りたたみ 三輪車かじとり

価格・・・・・17700円
対象年齢・・・1歳~4歳頃
サイズ・・・・幅51㎝×奥行70㎝×高さ94㎝
重量・・・・・6㎏
車で有名なMINIの三輪車です。デザインは車のようにおしゃれでかっこいいです。1歳から使用できますが、かじとり手押し棒とシートベルトも付いているのでママも安心です。
また、コンパクトに折りたたみもできるので移動も楽々です。

三輪車ミッキーミニーかじとり幌付き

出典:楽天
価格・・・・・14300円
対象年齢・・・1歳半~5歳頃
サイズ・・・・幅45㎝×奥行95㎝×高さ96㎝
重量・・・・・9.5㎏
ミッキーマウスとミニーマウスが可愛いキャラクター三輪車です。サンシェードの耳付きドーム型は紫外線99パーセント以上カットで夏の紫外線から守ります。ガード付きで後輪の左右にプレーキペダルが付いているので安全面もばっちりです。

以上7種類の三輪車を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
キャラクターの可愛いタイプから変身できるタイプまでさまざまな三輪車がありましたね。
三輪車をどのように使うか?何歳頃まで使うかなども考えて、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です