授乳ケープの選び方とおすすめ厳選授乳ケープを紹介

授乳ケープ

赤ちゃんが生まれて母乳をあげる時、まだ小さな赤ちゃんは授乳の間隔も短く日に何回も授乳を行います。毎日家で過ごすだけでなく外出することもあるでしょう。そんな時に便利なのが、授乳ケープです。授乳ケープを1枚持っていると赤ちゃんをつれての外出の場合も赤ちゃんが母乳を飲みたい時に安心して授乳する事ができますね。
ここでは、授乳ケープの種類、使い方、選び方などを紹介します。

授乳ケープの種類

授乳ケープの種類は主にポンチョ型・エプロン型・ストール型の3種類です。
ポンチョ型は、洋服の上から簡単に被ることができ全身を覆う事ができます。
エプロン型は、ママの首からかけるタイプで、ワイヤー部分があり赤ちゃんのお顔を見ながら安心して授乳できます。
ストール型は、赤ちゃんをストールで包んであげたり、ママの肩にかけてあげたり、また
授乳ケープ以外にも使用することができ便利です。

授乳ケープの使い方と使用場所

基本的な使い方手順

  1. 授乳ケープを着用
  2. 赤ちゃんを抱っこし、授乳ケープを被せる
  3. 授乳ケープの中で胸を出す
  4. 赤ちゃんの様子を確認しながら授乳する。

使用場所

お家の中でも来客がある時や、パパや上の子がいる時に胸を出さずに授乳ケープを使用しているママもいます。外出時や車で移動時に使用します。
※授乳ケープを使っているからといって、レストランや公共の場所などでは、周りの方の事も考えて授乳場所も選びましょう。

授乳ケープの選び方

実際授乳ケープを選ぶ時のポイントは、使用する季節(通気性・紫外線カット・防寒など
)、素材(伸縮性・ガーゼ地・タオル地など)、お出かけ先(コンパクト・授乳ケープ以外の使用方法など)ママ自身使用するポイントを考えて選びましょう。

それではどんな、授乳ケープがあるのかいくつか紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

ベベオレ ナーシンカバー

価格・・・・・5400円
サイズ・・・・約90㎝×約66㎝
素材・・・・・綿100%
ベベオレはアメリカカルフォルニア生まれの授乳ケープなどを取り扱うブランドです。
エプロン型の授乳ケープなので首にかけるだけなので装着簡単。ワイヤー入りなので赤ちゃんの様子を見ながら授乳できます。カバーの裏側はタオル地になっているので赤ちゃんのお口などもふけます。また、授乳以外にもベビカーケットとしても使用できます。

コッパーパール 授乳ケープ

価格・・・・・3996円
サイズ・・・・約73㎝×約63㎝
素材・・・・・レーヨン96%スパンデックス
コッパーパールの授乳ケープはポンチョ型で360度覆うのでお出かけの時も安心して使用できます。伸縮性のある素材を使用しているので赤ちゃんの様子も確認でき、授乳中赤ちゃんが足をバタバタしても授乳ケープはめくれ。ません。畳むとコンパクトで軽量なので持ち運びにも便利です。

授乳ケープ 授乳ストール

価格・・・・・2999円
サイズ・・・・約175㎝×約57㎝
素材・・・・・綿100%
ストール型の授乳ケープです。値段も比較的安価で、多機能の授乳ケープです。
授乳ケープの他に、抱っこ紐ケープ、ママのショール、赤ちゃんのおくるみやベビーカーケットとしても大活躍できる授乳ケープです。

スイートマミー 授乳ケープ

価格・・・・・6119円
サイズ・・・・約112㎝(フリル含む)×約71㎝(フリル含む)
素材・・・・・綿100% 別布(フリル&バインダー)綿65%レーヨン35%
フリルが可愛いスイートマミーの授乳ケープです。UVカット・消臭・抗菌・汚れを分解するCatlightを使用した綿100%のパイスペックの日本製の授乳ケープです。クリップ留めとぼたん留めがついており、ベビーカーケープ、抱っこ紐ケープとしての使用の時しっかり留められるので便利です。
贈り物としても喜ばれるでしょう。

DORACO リボンスリーブ 授乳ケープ

価格・・・・・2999円
サイズ・・・・着丈約59.5㎝
素材・・・・・白黒ボーダー・グレー綿35%
ポリエステル65%
・・・・・インディゴ・キャロット・ローズピンク綿100%
・・・・・ブルーストライプ・パープルストライプ綿30%ポリエステル70%
リボンスリーブの一見洋服にしか見えない授乳ケープです。着たり脱いだりすることなくスムーズに授乳することができます。
暑い日などは、袖部分を挙げてボタンで留めることができます。程よく光を感じられる生地でカラーバリエーション豊富です。

エスメラルダ 授乳ケープ

価格・・・・・3780円
サイズ・・・・約86㎝×約61㎝
素材・・・・・綿100%
エスメラルダの授乳ケープはエプロン型です。首元だけでなく背中も結べるようになっているので、風でめくれる心配もありません。
持ち運びに便利なポーチ付きです。また、授乳後に赤ちゃんの口が拭けるガーゼもついています。

hanano  3WAY 授乳ケープ

価格・・・・・2780円
サイズ・・・・約100㎝×約196㎝
素材・・・・・綿95%
3WAYの授乳ケープです。通常の授乳ストールより大きいサイズなので授乳中腰まわりが見えたりしません。ポンチョ・授乳ケープ・ストールとして使用できます。価格も比較的安価です。

以上7種類の授乳ケープを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
授乳ケープひとつ持っていると小さい赤ちゃんを連れての外出も安心ですね。
授乳ケープ以外にも利用できる商品も多いので、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です