マタニティウェアの選び方やいつから着るの?マタニティウェアについて

マタニティウェア

妊娠しお腹周りがきつくなってきたら便利なのがマタニティウェアです。
特に初めての妊娠だと、マタニティウェアって普通の洋服と何が違うの?いつから着たらいいの?どんな種類があるの?などわからない事が沢山あると思います。
ここでは、そもそもマタニティウェアは必要か?皆いつから着ているのか?マタニティウェアの種類と選びかたなどを紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

マタニティウウェアは必要なの?

大きめの普通の服でも良いですが、実際大きくなるのは授乳に備えてバストと胎児が大きくなるお腹周りです。他の部分はそれほど変化がない為、普通の大きい服だとラインが崩れ太って見えたり、だらしなく見えたりします。
その点マタニティウェアは、大きくなるバスト部分やお腹周りを調整可能なホックやボタンが付いていたり、お腹を温かい素材ですっぽり包んでくれるデザインだったり、機能・素材などさまざまな工夫がされています。
また、臨月にはお腹周りが100㎝を超えてくることもあるので調節機能が付いたマタニティウェアがあると便利でしょう。

マタニティウェアはいつから着る?

マタニティウェアを着る時期は、一般的には4ヶ月頃からですが、着ている洋服がきつくなってきたと感じたら着用して下さい。

マタニティウェアの種類と選びかた

マタニティウェアの種類

ワンピース・チュニック
ばさっと1枚で着られるAラインのワンピースはお腹が大きくなった妊婦さんには楽に着られます。チュニックはレギンスなどと合わせても便利です。脇の下にファスナーやスリットがあり簡単に授乳ができるタイプもあります。
パンツ
マタニティ用パンツは、股上が深く伸縮性のあるリブニットでお腹をすっぽり包んでくれます。
また、ウエスト部分はゴムにアジャスターが付いていると調節が可能で長い間着る事ができます。
レギンス
股上が深く、お腹が大きくなっても伸縮性があり、お腹をすっぽり包んでくれます。
7分丈・10分丈など長さもお好みに合わせて選んで下さい。冷え対策として着用しても良いでしょう。

マタニティウェアの選びかた

長く使える
妊娠期間だけでなく、授乳口付きなど産後、授乳期まで長く使える物を選びましょう。

着回しできる
オールシーズン対応できる、ジーンズ生地やチノパンなど着回しのできる物を選びましょう。

素材・縫製
妊娠するとホルモンバランスの変化で肌が敏感になったりするので、素材縫製もこだわりましょう。

伸縮性・お腹周り
お腹周り、伸縮性のある物、股上が深い物を選びましょう。

気に入ったデザイン
機能・素材も大切ですが、自分で気に入ったデザインを選ぶと気分もハッピーになるでしょう。

それでは、どんなマタニティウェアがあるのかいくつか紹介していきますので、参考にしてみて下さい。

スーパーストレッチ 美脚 マタニティスキニーパンツ

価格・・・・・3348円~
サイズ・・・・S~3L
素材・・・・・レーヨン77%、ナイロン20%
ポリウレタン3%
リブ素材・・・綿95%、ポリウレタン5%
楽に穿けて動きやすいマタニティ用スキニーパンツです。優しいレーヨンとナイロンの混紡によるスーパーストレッチ素材で伸縮性抜群です。快適にフィットしシルエットもきれいです。ウエスト調節機能もついており産後も着用できます。

半袖マシュマロ・プリーツワンピースサイドスリットタイプ授乳口

価格・・・・・5690円~
サイズ・・・・フリーサイズ
(バスト:104㎝ウエスト:104㎝着丈:110㎝)
マタニティドッキングワンピースです。
マシュマロのような柔らかいトップスとプリーツスカートがドッキングしお腹の大きくなった妊婦さんも楽に着ることが出来ます。
トップスをめくると中にスリットが入っている為簡単に授乳もできます。
ウエストは紐でしめたり緩めたりできるので
長い間着用できます。

ベーシック・2WAYカットソートップス

価格・・・・・3730円~
サイズ・・・・フリーサイズ
(バスト:110㎝ウエスト:110㎝着丈:60㎝)
素材・・・・・綿50%、ポリエステル50%
シンプルなトップスです。
さらりとした綿混スラブ生地で着心地抜群で何にでも合うシンプルなデザインです。二重構造で一枚めくると中にスリットがあり簡単に授乳ができます。袖もそのまま・1回・2回と折り返しができ調節できます。

マタニティレギンス 9分丈

価格・・・・・2484円~
サイズ・・・・M~2L
素材・・・・・綿混紡
マタニティ用リブレギンスです。
股上が深く大きくなったお腹も優しく包みます。丁度いい厚みの生地でオールシーズン着用できます。冷え対策やパジャマなどにも着用できるので数枚持っていても便利です。

マタニティ 美シルエットワイドパンツ オフィッスフォーマル

価格・・・・・2138円~
サイズ・・・・M~2XL
マタニティワイドパンツです。
サイドのアジャスターでウエストを調節することができます。上品なフレアシルエットの8分丈のデザインは働く妊婦さんのオフィスにもぴったりです。
出産後も長く着用できます。価格も比較的安価でお求めやすいです。

レース×袖コンシャスコットンブラウス

価格・・・・・6590円~
サイズ・・・・フリーサイズ
素材・・・・・綿80%、ポリエステル20%
上品なマタニティブラウスです。
大判のレースが上品ですごく可愛いデザインです。胸元のレースをめくると授乳口があり授乳も楽々です。胸の下がゆったりしているので、臨月の大きなお腹もすっぽりかくれます。カジュアルにジーパンと合わせても、綺麗目コーデでも大活躍します。

2WAYベアワンピース&マキシスカート

価格・・・・・3878円~
サイズ・・・・フリーサイズ
素材・・・・・ポリエステル60%
レーヨン35%
ポリウレタン5%
柔らかいレーヨン混素材の着心地の良いワンピースです。
リゾートにもぴったりなワンピースとシンプルなマキシスカートの2WAYタイプです。

以上7種類のマタニティウェアを紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
さまざまなタイプのマタニティウェアがありましたね。
マタニティウェアも普通の服と変わらずおしゃれなデザインの物が沢山でています。妊娠中気分も体調も敏感にないがちなので自分の気に入ったデザインで高機能なマタニティウェアを探してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です