妊娠中におすすめノンアルコール・ノンカフェイン飲料!

お酒が大好きなママにとって妊娠中・授乳中の禁酒は赤ちゃんの為とはいえ我慢するとストレスも溜まって赤ちゃんにもいい影響はあたえません。また、カフェイン入りのコーヒーなども妊娠中・授乳中には控えたほうがよいと言われています。そんな時おすすめなのがノンアルコール飲料やノンカフェイン飲料です。
ここでは妊娠中の飲酒・カフェイン飲料の危険性、ノンアルコール飲料とは?ノンアルコール・の種類などを紹介しますので参考にしてみて下さい。

妊娠中の飲酒の危険性

妊娠中にお酒を飲むことはお腹の赤ちゃんにとって良くないことは知られています。なぜ妊娠中の飲酒は赤ちゃんのためによくないのでしょうか?それは、お腹の中の赤ちゃんは胎盤を通して栄養や酸素をもらっているからです。有害物質やウィルスなどはシャットアウトしてくれますが、ママが飲酒をすると胎盤を通してアルコールが直接赤ちゃんに送られてしまいます。大人はある程度肝臓でアルコールを分解することができます。しかし、お腹の中の赤ちゃんは身体も小さく、肝臓機能が未発達のためアルコールを分解できず長時間赤ちゃんの体内にとどまってしまうのです。それによりお腹の中の赤ちゃんに様々な影響が出てしまいます。日本産婦人科医会では妊娠中は少量であっても飲酒は避けるように指導しています。

妊娠中の飲酒はお腹の中の赤ちゃんにどんな影響があるの?

胎児性アルコール症候群(FAS)

妊娠中の飲酒によりお腹の中の赤ちゃんは「胎児性アルコール症候群」という先天性疾患になる可能性が高まります。

・胎児の発育不全・顔面の形成不全

・発達の遅れ

・中枢神経系の障害(行動障害・学習障害)

流産・早産・死産の可能性も…

妊娠前からの沢山の飲酒や妊娠中の飲酒の影響により、流産・早産・死産の恐れがあります。妊娠希望の方は妊娠前から飲酒は控えたほうがよいでしょう。

※妊娠中の飲酒の影響は、乳幼児期だけでなく成長しても発達の遅れや成人してからも、うつ病など長期にわたり様々な影響を及ぼしてしまいます。

妊娠中ノンアルコールなら大丈夫?ノンアルコール飲料とは?

ノンアルコール飲料とは、アルコール分0.05%以下の飲料のことをいいます。ノンアルコール飲料の商品の表示に0.00%と記載させているのは、アルコール分が0.005%未満という意味です。0.005%未満のアルコール濃度は実際果実に含まれる微量のアルコールより低いものでアルコールが入っていないと言ってよいでしょう。

妊娠中にはオールフリーがお勧め!!

上記で述べたように、ノンアルコール飲料の0.00%と記載されているものは妊娠中に飲んでも大丈夫です。近年、オールフリーと記載されているノンアルコール飲料があります。オールフリーとはアルコール0.00%に加えて「糖質・プリン体・カロリー」が0というノンアルコール飲料なので妊娠中にはオールフリーがお勧めです。

いつまで禁酒すればいいの?

妊娠希望の方は、妊娠が判明するのは早くて4週目以降になるので、できれば妊娠前から飲酒は控えたほうがよいでしょう。また妊娠中の禁酒はもちろんのこと、産後は授乳も始まります。母乳はママの血液からできているため、飲酒をすると母乳から赤ちゃんもアルコールを摂取することになるので授乳中も飲酒は控えましょう。

甘酒は大丈夫?

甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養価の高い飲み物として有名です。妊娠中に甘酒は大丈夫なのか?甘酒には2種類あります。「酒粕」と「米麹」です。酒粕の甘酒はアルコールを含んでいるので避けましょう。妊娠中に飲むならアルコールの含まれていない米麹の甘酒を飲みましょう。念のためノンアルコールか確認して購入してください。

妊娠中に飲酒してしまったら!

妊娠に気づかずに飲酒をしてしまったら、できるだけ早めに産婦人科を受診しましょう。どれくらい飲酒したかなどを相談し赤ちゃんへの影響を確認するとママも安心ですね。妊娠発覚後の飲酒は控えましょう。

妊娠中のカフェインの危険性

アルコールは飲まないけど、コーヒーや紅茶などのカフェイン飲料は日頃から飲んでいるという方も多いと思います。アルコール同様カフェインも妊娠中に摂取すると胎盤を通ってお腹の中の赤ちゃんに送られてしまいます。カフェインも1日300㎎以上摂取すると流産のリスクが2倍になるという報告があります。またカフェインの取りすぎは早産・死産の確率も上げてしまいます。産後も母乳に移行するため、赤ちゃんがイライラしたり乳幼児突然死症候群の発生率も上がってしまいます。できるだけ、ノンカフェイン飲料にするなどカフェインの摂取には気を付けましょう。

カフェインの含有量ランキング

1位 玉露 150ml中150㎎

2位 ドリップコーヒー 150ml中135㎎

3位 インスタントコーヒー 150ml中68㎎

4位 栄養ドリンク 150ml中50㎎

4位 コーラ 150ml中50㎎

6位 抹茶 150ml中45㎎

6位 ココア 150ml中45㎎

8位 紅茶 150ml中30㎎

8位 ほうじ茶 150ml中30㎎

8位 ウーロン茶 150ml中30㎎

8位 緑茶 150ml中30㎎

12位 玄米茶 150ml中15㎎

13位 麦茶 150ml中0㎎

13位 ルイボスティー 150ml中0㎎

13位 黒豆茶 150ml中0㎎

13位 ハーブティー 150ml中0㎎

13位 杜仲茶 150ml中0㎎

カフェインランキングの玉露とドリップコーヒーは圧倒的にカフェイン含有量が多いようです。以外にも栄養ドリンク・コーラも多く、紅茶・ほうじ茶・ウーロン茶・緑茶が同じ含有量でした。参考にしてみて下さい。

ノンアルコールの種類

ノンアルコールビール

ノンアルコール飲料の代表といえば「ノンアルコールビール」でしょう。今は沢山の種類が出ていて選ぶのも大変です。よりビールの味を再現できている物やオールフリー、コク、キレ、甘み、苦みなどお好みのノンアルコールビールを探してみてください。

ノンアルコール酎ハイ

ノンアルコール酎ハイは炭酸飲料です。ピーチなど甘めの物もありますが、レモン・グレープフルーツなど酸味のある物も多いのですっきりさせたい妊娠中にもお勧めです。

ノンアルコールカクテル

元々ビールは苦手でもカクテルなら飲めるという方はノンアルコールも甘めが多いカクテルがお勧めです。

ノンアルコール梅酒

紀州の梅などを使って妊婦さんにも安心なノンアルコール飲料です。

ノンアルコールワイン

ノンアルコールワインには赤・白・スパークリングなどあります。果汁が90%と多く入っている物もあるので試してみてください。

ノンカフェイン種類

妊娠中・授乳中のティータイムにはノンカフェイン飲料がお勧めです。ノンカフェインの種類はコーヒー・紅茶・緑茶。ハーブティーなど沢山の種類が販売されています。

おすすめノンアルコール飲料紹介

それでは、お勧めのノンアルコール飲料とノンカフェイン飲料をいくつか紹介していきますので参考にしてください。

サントリー オールフリー

容量 350ml×24 2ケース
アルコール度数 0.00%

サントリーのノンアルコールビールオールフリーです。アルコール0.00%で「カロリーゼロ」「糖質ゼロ」麦汁をベースにアルコールを作らない製法を採用したビールテイスト飲料です。香り高く一番麦汁だけを使用したので満足いただける味わいです。

アサヒ スタイルバランス ゆずサワーテイスト

スタイルバランス ゆずサワーテイスト
容量 350ml×24 1ケース
アルコール度数 0.00%

アサヒのノンアルコールのゆずサワーテイストです。ゆずのさわやかな酸味と甘さが際立ち辛口が苦手な方にお勧めです。食物繊維5g入りで糖分や脂肪の吸収を抑えてくれます。

チョーヤ ノンアルコール酔わないThe CHOY本格梅酒仕込み

ノンアルコール酔わないThe CHOY本格梅酒仕込み
容量 700ml
アルコール度数 0.00%

チャーヤのノンアルコール梅酒です。梅の産地の紀州産南高梅の種子をマイクロ粉末してブレンドしました。しっかりした味わいと梅酒感が本格的に実現しました。香料・着色料・人工甘味料などの添加物を一切しようしていないので妊婦さんにも安心です。

サントリー のんある気分 カシスオレンジテイスト

サントリー のんある気分 カシスオレンジテイスト
容量 350ml×24 1ケース
アルコール度数 0.00%

サントリーのカクテルの定番、カシスオレンジのノンアルコール飲料です。カシス果汁とオレンジ果汁をバランスよく配合しています。甘くなりすぎず甘酸っぱさが味わえます。

シャトー勝沼 カツヌマ・グレープ ワイン ノンアルコール 赤

シャトー勝沼 カツヌマ・グレープ ワイン ノンアルコール 赤
容量 720ml
アルコール度数 0.00%

シャトー勝沼のノンアルコールワインの赤です。国産果汁100%で香り高くぶどう本来の味が楽しめさわやかな酸味が特徴的です。和食や中華などさまざまな料理にも合う万能タイプのワインテイスト飲料です。

キリン パーフェクトフリー

キリン パーフェクトフリー
容量 350ml×24 1ケース
アルコール度数 0.00%

キリンのノンアルコールビールです。脂肪の吸収を抑えて糖の吸収を穏やかにします。ダブルの機能がある難消化性デキストリンを配合しました。すっきりした苦みとキレのある後味が食事にもあいます。

サッポロ プレミアムアルコールフリー

サッポロ プレミアムアルコールフリー
容量 350ml×24 1ケース
アルコール度数 0.00%

サッポロのプレミアムノンアルコールビールです。麦汁100%で米やコースターチなどを使っていません。麦の美味しさを最大限に引き出しコクのあるノンアルコールビールに仕上げました。

おすすめノンカフェイン飲料

タンポポコーヒー 2.5g×30P ノンカフェインコーヒー

タンポポコーヒー 2.5g×30P ノンカフェインコーヒー
容量 2.5g×30パック

妊婦さん授乳中のママにおすすめのタンポポノンカフェインコーヒーです。その理由は不足しがちな、ビタミン・鉄分・ミネラルなどを豊富にふくむたんぽぽの根天然100%使用しています。添加物も一切含んでいないので安心です。

キリン 生茶デカフェ カフェインゼロ

キリン 生茶デカフェ カフェインゼロ
容量 430ml×24 1ケース

キリンの生茶のカフェインゼロ緑茶です。厳選した国産茶葉を100%使用し、まろやかな味わいです。いつも飲んでいるお茶のノンカフェインなので妊娠中も安心して飲むことができます。

 

ノンアルコールとノンカフェインのまとめ
以上7種類のノンアルコール飲料と2種類のノンカフェイン飲料を紹介しましたがいかがでしたでしょうか?妊娠中や授乳中の飲酒は赤ちゃんのためにもノンアルコール飲料で上手に代用して、カフェインにも気を付けてママもストレスをためずに育児を頑張って下さい。